« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月22日 (土)

久しぶりに家族で出かけた場所と友達の出会い系

先日、娘がどこかに行きたいっていうので近場でどっかないかなって考えて動物園に行って来た。
大阪には天王寺動物園というのがあるのだが、意外と面白い。
動物園なんて久しぶりだし、リフレッシュしたかも。
嫁は日焼けが、とかぼやいていた。
俺は元々仕事柄、日焼けしてるから気にしないが女性は何歳になっても大変だな。

娘はもう大きいから動物園なんて子供だましかもとか思ったけど、そうでもなかったので良かった。
天王寺動物園は割りと広い動物園で、子供が小さい時に2回ほど行ったきりだった。
象がダイナミックにエサを食べるシーンが見れて、俺もびっくりした。
見た目よりワイルドなんだなと。
子供がいる人にはぜひオススメしたい動物園です。

大阪っていうとたこ焼きって他から来た人は言うけど、こなもん全般がうまいよ。
俺はたこ焼きは家で食べるもんってイメージがあるので、たこ焼き屋を見つけて食べているのは観光で来た人ばっかだと思う。
じゃあ、何を食べるのかと言うと結局はこなもんかも知れないけど。
お気に入りのお好み焼きのお店があって、たまにそこに行く。
そこのお店は少し分かりづらい所にあるので、多分地元の人ばっかりが来てると思うよ。
動物園の帰りにはそのお好み焼きを食べてきたよ。

俺の友達でまだ独身がいるんだけど、最近出会い系にハマっているということだ。
ちょっと心配になってネットでググッてみたんだけど、出会い系サイトを使って大阪府で本当に出会えた人のブログを見つけてびっくり。

そこで友達にも聞いてみたのだけど、出会い系でも本当に出会いを探している人はいることはいるし、実際に会ってみたらいい女の子がいたのだとか。
友達自身はいい年してるので、できれば結婚できるような女の子に会いたいようだ。
俺が結婚した頃とは時代が違うのかなーと驚いてばかりだよ。

近々、その出会い系で仲良くなった女の子と会えるかも知れないってがらにもなくはしゃいでいた。
初めてのデートはどこに連れて行くのか聞いてみたら、動物園って言ったから思わず噴き出したよ。
ヘップとか観覧車のある所に行って、ちょっとオシャレなランチとか行けよって思わず言ってしまった。

どうやら誰かとデートするのも久しぶりすぎて、デートプランが学生みたいになってしまうらしい。
さすがに1回目のデートで動物園はないよな。
オシャレなお店でご飯食べないと女の子もがっかりすると思うし、日焼けするのが嫌って美白にこだわる女の子は多いからね。

俺もそんなにデートした記憶とかないけど、嫁にもその話したら「動物園デートはないな」ってばっさり斬られたよ。
やっぱり、女がいうのだから間違いない。

2019年6月 1日 (土)

通勤電車内での出来事

今日、俺の乗っていた電車内でとある事件が起こった。

俺の乗った電車はそこまで混んでいなかったが、1車両につき10人くらいは立っていたし、
優先座席も埋まっていた。
優先座席とは少し離れた場所に明らかに妊婦だと分かるくらいお腹の出た女の人が立っていた。
お腹は目立っていたが、顔色は良く、そんなにつらそうではなかった。

俺は立っていつものようにネットサーフィンをしていた。

そしたら優先座席の近くに立っていた70代位の元気そうなおじいさんが、優先座席に座っていた若い女性に向かって
「おい、あそこに妊婦さんがいるんだから席を譲りなさい。座っているなかでは明らかに君が一番若いだろう!」
と大きな声で言った。

(確かに優先座席に座っている他の5人は、杖をついたおじいさんおばあさんばかりだった)

すると、その女性、泣きながら鞄の裏に隠れていた妊婦マークを見せて
「すいません・・・。今つわりで辛いんです」
と小さな声で言った。

そしたらそのおじいさん
「わかりにくいなあ!体調悪いんだったらもっとわかりやすく表にだしてくれよ!こっちが恥かいたじゃないか」
と謝りもせず、別の車両に行ってしまった。

その後車内に何となく不穏な空気がながれたが、
立っていた明らか妊婦さんが、泣いている妊婦さんに近寄って
「私のせいで嫌な思いさせちゃってごめんなさいね。私は今立ってても大丈夫だし、次で降りるから、無理しないでくださいね」
と優しく声をかけたことで解決した。

そういや妻が妊娠中に、
明らかにおなかがでてきてTHE妊婦!の時期より、初期の方がつわりで辛かった
と言っていたのを思い出した。

俺は立っていたので、席を譲る事はできないが、今回、犠牲になってしまった妊婦さんに何ができたのだろう・・・と悶々と考えてしまった。

今回は、そのおじいさんがちゃんとあやまってくれたら事がすんだのに、(というかそもそもどんな理由で優先席に座っているか分からない他人に席を譲れなんておせっかいも度が過ぎる・・・)妊婦さんであるがゆえに、別の妊婦さんを不可抗力で傷つけてしまった大きい妊婦さんもつらかっただろう。

どうかみんなが暮らしやすい世の中になってほしいものだ。

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »